荒神の湯

2013年10月15日入浴

今回は栃尾温泉の蒲田川沿いにある快適で便利な露天風呂を紹介しよう!

荒神の湯(こうじんのゆ)

営業期間
通年

営業時間
午前8時~午後10時まで
(月水金は清掃で一旦湯を抜くので昼過ぎから営業)

休日
なし

料金
清掃協力金 200円
(備え付けの料金箱に入れる)

20131015-094439-0

栃尾温泉内県道475号線沿いの新穂高温泉方面に向かって右手にあり
入口に荒神の湯と彫られた大きな石碑が目印

20131015-094351-0

駐車場あり。台数は20台程度
大型のキャンピングカー避けに入口の高さ2.2mのところに架線が張ってあるので注意。
車中泊禁止の看板あり。

20131015-094402-0

駐車場脇にトイレあり
水道があるので水汲み可能

20131015-084653-0

温泉の入口
黄色い料金箱が設置されている。

20131015-084733-0

脱衣所あり 男女別
人気の露天風呂で人の出入りが多いので貴重品の管理に注意

20131015-091636-0

露天風呂 男女別
男女それぞれ湯船が2個づつあり掃除の度毎に交互に湯を入れる。
温泉は無色透明で少し熱めなので脇の水道からホースを入れて常時水を出していた。

感想

お湯が少し熱めで自分好みの湯温だった。
湯船に浸かって熱くなると外に出て岩に腰おろし、冷えてくると湯船に浸かって長湯した。
直ぐ隣に駐車場とトイレがあって便利なため人気のある温泉だ。
地元の方の好意で低料金で入れる温泉なので、マナーよく使用して末永くこの激安温泉を守っていきたいものだ。
なお、夜間の車中泊は近隣住民の迷惑となるため、車中泊、キャンプは禁止となっているので、邪魔にならない近所の道の駅などで休むことになる。

地図

おまけ情報

20131015-094646-0

近所に荒神神社あり石段を登って境内に入ると、、、

20131015-095759-0

山の水が引かれていた。

*付近の住民の方に聞いたところによると、付近の沢から引かれている山の水とのこと。
飲用する場合は煮沸した方が安心だ。
トイレの水道では味気ないという方はどうぞ!

参考リンク 奥飛騨温泉郷観光協会HP

以上

スポンサーリンク

シェアする

フォローする