みちのく潮風トレイル2016 装備品一覧

ゴールして駐車場に戻ってきた時のバックパックとウエストバッグなど

バックパック 75L オスプレー
パックカバー 70~80L
トレッキングポール  ブラックダイヤモンド トレイル
反射タスキ 100均 バックパック、ウエストバッグ取り付け 各1
ウエストバッグ モンベル
 
携帯小物 ウエストバッグに入れる
コンパス シルバ
マップケース ジップロック大で自作 紐付き
爆音ホイッスル、平ぺったい笛 各1個
折りたたみナイフ レザーマン SQUIRT PS4
ファイヤースターター 靴紐にて笛1個と折りたたみナイフを繋げる
ヘッドランプ ブラックダイヤモンド ストーム 単4エネループ×4本
手持ちライト LED 1W 単4×1本
腕時計 Gショック ライズマン
財布 ジップロックを財布代わり
運転免許証、保険証、キャッシュカード、現金少々
  
テント関連
テント エスパースソロ 本体・フライ各収納袋付き
ポール 2本 収納袋付き
補修用パイプ ガムテープ巻きつけ
グラウンドシート 純正
ペグ アライテント ジュラルミン 8本 収納袋付き
銀マット ペラペラ 短め
寝袋 モンベル ダウンハガー #3 収納袋付き
 

衣類など

ウォーキングシューズ ホーキンス トラベラー 釜石にて処分
ノーブランド 約3,000円 釜石にて購入
カッパ モンベル ストームハンター 防寒用
ポンチョ プロモンテ アンアクター シュラフカバーにもなる
帽子 ジャックウルフスキン ワークキャップ
Tシャツ 速乾、アディダス黒、ナイキグレー、ユニクロ白 各1枚
トランクス 綿100% 3枚
靴下 全て綿100% のびのび軍足×3、厚手靴下×3(気仙沼HC購入)、厚手靴下(気仙沼過ぎプレゼント)×1 
長袖シャツ ウール、混綿 各1枚
フリース コロンビア
ウインドブレーカー サウスフィールド フード付き
軍手 綿100% 1組
タオル マフラータオル スカイツリー 
 
調理関係
ガスストーブ SOTO ST-310 
カセットボンベ スタート時 3本所持 その後コンビニで単品購入
コッヘル アルミ角 大小 各1 収納袋付き
たわし ワイヤーたわし小
フォーク ユニフレーム チタン製 折りたたみ
まな板 コンパネ自作 ストーブの下敷きを兼ねる
風防 MSRガソリンストーブ アルミ製
収納袋 ジャックウルフスキン 小物入れ用
水筒 プラティパス2L×1
ナルゲンボトル 広口 1L
ハイドレーションホース プラティパス用
ペットボトル 500ml 1~3本
 
緊急用ツール
タッパ 容量380ml 小物入れ
普通の縫い針、セール針 各1本
縫い糸 木綿 黒、麻糸 各適量
補修シール 100均 貼るだけのシールタイプ
バンドエイド 適量
結束バンド 小×5本
安全ピン 小×5個
アルカリ電池 単4×4本
ライター 使い捨て×2個
ダクトテープ 適量
 
身の回り品
収納袋 ゴアテックスポーチ
綿棒 適量
石鹸 小1個 ジップロックに入れる
ワセリン
T字カミソリ 5枚刃
コンパクト鏡 身繕い用
鼻毛ハサミ  
眉毛ハサミ  
車のキー ジムニー リモコンキー
耳栓  
トイレットペーパー シングル2巻 芯抜き ジップロックに入れる
 
デジタル関係
キンドル ペーパーホワイト 自作収納袋付き
携帯ラジオ ソニー 単4×1本
スマホ Nexus5X ケース、収納袋付き
デジタルカメラ オリンパス TG-3
モバイルソーラー RAV Power 16W
モバイルバッテリー maxell 6000mAh 久慈市内で購入
docomo 5000mAh 
USBコード microC-Aタイプ
microB-Aタイプ 長、短 各1
miniUSB-A
オリンパスデジカメ用
USBアダプタ microB-C変換用
エネループ 単3×8本
単4×8本 機器に入っているものは除く
延長コード Panasonic 短
急速充電器 24W USB2ポート
USB充電器 guide10プラス 単4アダプター付き
折りたたみキーボード 自作収納袋付き
収納袋 MSRガソリンストーブ用 電子小物入れ
 
その他
地図 ツーリングマップル 12万分の1 コピーしたもの
トレイル公式マップ 12冊
ノート メモ用 2冊
ボールペン 赤・黒 各1本
反射タスキ 100均 バックパック、ウエストバッグ用 各1

RAV Power 16W USB2ポート

今回、出発前に急遽購入したモバイルソーラーパネルだが、思ったほど発電できなくて常に電気不足に悩まされた。
スマホのブログ更新の電気消費量が多くてソーラー発電では補うことができなかった。
ただ、USB2ポートあるため、小物が同時に充電できるのは良かった。

2016-10-10-17

南に向いて歩いていたため、バックパックに付けると日が当たらずほとんど充電しないので、ロープを付けて首から下げて角度を変えながら歩いた。
しかし、歩きながらの充電では効率が悪く使い物にならなかった。
昼休憩の時、太陽に向けておくとそこそこ充電してくれて助かった。

電気小物類

こうして見るとかなり荷物の量が多い。
物が多いと紛失に気をつける必要があるので、余計な気を遣って疲れる。
やはり物は少ないに限る。

今回大活躍したフード付きのウインドブレーカー。
風が強い日にはたいてい着ていた。
普段からカッパを着るとすぐに傷んでくるので、こうした安物の衣類を着て装備品の消耗を抑えることができる。

ウォーキングシューズが傷んできたため、釜石市内で買い替えた。

これが新しい靴。
足にはフィットしていたが、靴底が薄く舗装路歩きでは衝撃を吸収できずに足が痛くなった。
四国遍路に続き、今回も靴に悩まされた。

おわり

スポンサーリンク

シェアする

フォローする