新穂高の湯

平成25年10月9日入浴

今回は中尾高原入口の蒲田川沿いにある豪快な露天風呂を紹介しよう!

新穂高の湯

20131009-134942-0

営業期間
4月下旬~10月30日まで 冬期休業

営業時間
午前8時~午後6時まで

休日
なし(ただし川が増水して危険な場合は休み)

料金
清掃協力金 300円
(備え付けの料金箱に入れる)

20131009-134804-0

県道475号線の温泉の入口
入口に大きな看板がある。階段を下りて橋を渡る。
橋から露天風呂の湯船が丸見え。

20131009-134853-0

橋を渡ったところにある入口

20131009-134942-0

巨大な岩に囲まれている露天風呂 

男女混浴。
すぐ隣は蒲田川が流れている。
無色透明で湯温は37~38度と温めとなっている。

20131009-135035-0

着替えは露天風呂横に男女別の脱衣所あり。
入口に料金箱が設置されている。

駐車場

20131009-135234-0

飛騨方面から蒲田トンネルを抜けて中尾橋を渡ると中尾高原方向へ右に曲がる。

20131009-135243-0

中尾高原入口、右に曲がって直ぐところに駐車場あり。
トイレは道路を挟んで向かいにある砂防資料館のトイレを使用させてもらう。
ただし夜間トイレ閉鎖となる。

地図

感想

平成25年の秋の山行前に付近を通りがかった時に入浴してみた。
当日は小雨が降る肌寒い日で誰もいなかった。
橋を渡り下まで下りて行ってまずは脱衣所で着替えて早速湯船に浸かる。
湯温は温めなのですんなりと入ることが出来る。
自分の好みとしてはもう少し温かいほうが良い。
湯船に使って天然の大きな岩で作られたお風呂を見渡す。非常に趣があって良い。
登山前の体を十分休めてから温泉を後にした。

参考リンク 奥飛騨温泉郷観光協会HP

入浴時とHPの内容で異なる部分があったので、新しい情報である観光協会HPの方に合わせておいた。
(2015.4.14)

以上

スポンサーリンク

シェアする

フォローする