【北海道 無料キャンプ場】山部自然公園太陽の里キャンプ場

こんにちは。からあげです。

今日は北海道のとっておきのキャンプ場を紹介しよう。
富良野市外れにあるのどかで広大なキャンプ場だ。
施設が整っていてサービス満点、しかも利用料が無料となっている。
一夜だけキャンプするのもよし、長期でのんびりとするのもよし、快適過ぎてついうっかり時の過ぎるを忘れてしまいそうになる。

【注意】2015年9月現在の情報です。

山部自然公園太陽の里キャンプ場

第二キャンプ場から芦別岳(あしべつだけ)方面を望む。

山部自然公園太陽の里キャンプ場
やまべしぜんこうえんたいようのさと

名称     山部自然公園太陽の里キャンプ場
所在地    北海道富良野市字山部西19線32
問い合わせ先 ふれあいの家(現地)
       電話番号 0167-42-3445
開設期間   4月29日から10月31日まで
利用料金   無料
広さ     約1000人収容可能
地面     芝生
施設     水道、トイレ、炊事棟あり
照明     夜間点灯
駐車場    あり
予約     必要なし

その他

ゴミ捨て可(ただし分別)
車乗入れ不可(リヤカー貸出あり)

町から遠いので、事前に富良野市内で買い物を済ませておく方がベター。
(国道38号線沿いにセブン-イレブンあり。)
芦別岳登山のベースとして最適

国道38号線、JR根室本線山部駅付近から西へ3キロほど奥に入った場所。
付近には民家がなく非常に静か。
芦別岳の麓で思う存分キャンプを楽しむことが出来る。

山部自然公園太陽の里キャンプ場 周辺のようす

キャンプ場周辺

広大な農地が広がっている。

山部自然公園太陽の里キャンプ場 ふれあいの家

ふれあいの家

食事が可能。外に自販機あり。

第一キャンプ場

山部自然公園太陽の里キャンプ場 第一キャンプ場入口

第一キャンプ場入口

駐車場は奥に入った場所にあり。
キャンピングカーは手前の専用スペースに停める。

山部自然公園太陽の里キャンプ場 第一キャンプ場入口手前ゲート

第一キャンプ場手前ゲート

キャンプ場内は車乗入れ不可。
ゲート付近に利用届けポストがあるので、ノートに必要事項を記入する。

山部自然公園太陽の里キャンプ場 第一キャンプ場駐車場

第一キャンプ場駐車場

砂利を敷いた広い駐車場。
若干傾斜があるので、車中泊する場合はフラットな場所を選ぶ。

山部自然公園太陽の里キャンプ場 貸出用リヤカー

第一、第二キャンプ場の入り口には、それぞれ貸出用のリヤカーあり。

山部自然公園太陽の里キャンプ場 トイレ

ログハウスの建物のトイレ(第一キャンプ場)

第一、第二キャンプ場それぞれにトイレあり。
どちらも水洗で照明付きなので、夜間でも安心して利用することが出来る。

山部自然公園太陽の里キャンプ場 第一キャンプ場

広大なサイト(第一キャンプ場)

芝生保護のため、第一、第二どちらのサイトも同じ場所にテントを張れるのは3日間のみ。
4日目は別の場所に引っ越しする。(4日毎の移動
長期滞在者は注意。

山部自然公園太陽の里キャンプ場 第一キャンプ場 水場

サイト内の水場

シンプルな作り。

山部自然公園太陽の里キャンプ場 第一キャンプ場 ファイヤーサークル

ファイヤーサークルあり。

キャンプファイヤーや花火をすることが出来る。
打ち上げ花火は21時までに終了すること。

山部自然公園太陽の里キャンプ場 ゴミステーション

ゴミ捨て場

分別したものを捨てることが出来る。
無料のキャンプ場なので、ゴミは出来るだけ自宅に持ち帰ろう。

山部自然公園太陽の里キャンプ場 スロープ

サイト内を流れるユーフレ川の河原にスロープから下りることが出来る。

山部自然公園太陽の里キャンプ場 ユーフレ川

利用したのは6月下旬でまだ川の水は冷たかったが、海パンを着用して水浴びを行った。
水深は膝丈程度で流れは急ではないので、水遊びをすることが出来る。
ただし、大雨には注意が必要。

山部自然公園太陽の里キャンプ場 連絡橋

第一キャンプ場と第二キャンプ場を結ぶ橋。
リヤカーは通行可能。

第二キャンプ場

山部自然公園太陽の里キャンプ場 第二キャンプ場

第二キャンプ場

左手の方はキャンプ禁止、右手の芝生で行う。
炊事棟とトイレ、ファイヤーサークルあり。
さらに野外音楽堂があって、申請すれば無料で利用することが出来る。

山部自然公園太陽の里キャンプ場 第二キャンプ場 駐車場

第二キャンプ場駐車場

台数に限り有り。満車の場合は、第一キャンプ場の方に停める。

参考リンク


ふらの観光協会公式HP(名所・観光のページ)
山部自然公園太陽の里

利用した感想

山部自然公園太陽の里キャンプ場 車中泊

今回は長旅の疲れを癒やすためと芦別岳登山の拠点として6月と9月の2回利用させて頂いた。
日中は管理人の方がいて、施設をしっかりと整備して下さっている。
必要な施設はすべて整っている広大なキャンプ場。これで無料とは非常に有り難い。
そしてバイクや自転車野郎に非常に嬉しいゴミ捨ても可能となっている。
ここで5日間登山したりのんびり過ごしてリフレッシュ出来た。
また今度是非とも利用させて頂きたいサイトの一つとなった。

おわり

スポンサーリンク

シェアする

フォローする